FC2ブログ
2017.04.18

春の三江線...前編

半月ぶりの自転車は、

「三江線」 めぐりサイクリング.........


三江線とは、、、

三次 ↔ 江津 を 結ぶ全長108kmのローカル線です。



来年 (2018年) 4月に廃線になるそうです。

廃線までに一度、訪れたいと思ってました。



今回のミッションは、三江線全駅の撮影!!


三江線




35駅あるので止まって写真を撮るだけで

かなり時間が掛かるものと思われます。



駅の写真撮ってどうするのかって?

仮面ライダーのカード集める、みたいなものです...(笑)


1. 江津(ごうつ)駅 

江津 スタート

平日 8時過なのに.....静かです。



駅の中には、

江津 時刻表


あっさりした時刻表がありました。


江津発の電車は、1日5本なんですね。

三次まで行くのは、そのうち2本のみ、



途中どこかで、電車の写真撮れれば良いなぁ。



次の駅に向かいます。


2. 江津本町(ごうつほんまち)駅 

2 江津本町


むかし、少し栄えてた風の集落を過ぎ。。。

丘をのぼって降りたところにございます。

駅前には、民家ありません。。

2駅目にして、この秘境具合に愕然とする.....


次に向かう、、、

ガーミン先生によると右折せよ!!

砂利道けっこう長い.....パンクしそうですけど。。。


あっ、あった。



3. 千金(ちがね)駅 

3 千金

左の看板の後ろは民家&お庭です。

お家と駅が同化しています。

もしかすると、このお宅 「千金さん」ですか.....(笑)


線路沿いの道に戻って、サイクリング~


交番や郵便局が右手に。。。

今までと違うぞ~

都会だ~(笑)


4. 川平(かわひら)駅 

4 川平

立派な駅舎です。


んっ?


人影が。。。

もしや、






4 川平

来た~ 🎶🎶🎶 

「川平駅と電車」


4 川平

「さらば~川平駅より...」


良かった、電車写真撮れた~

もう満足です。


4 川平



三江線の駅めぐりは、

線路沿道と国道の2本を使って走ります。


ここまでは線路沿いでしたが、ここからは

江の川を渡って、国道を使って次の駅を目指します。




5. 川戸(かわど)駅 


5. 川戸

栄えています。

近くに美術館、駅には銀行ATM・図書館併設です。



5 川戸


駅員は居られませんが、

たぶん図書館の女性職員さんがいらっしゃいました。


ここから、また線路沿いを走ります。



6. 田津(たづ)駅 

6 田津


石垣の上に駅がある。



石段ですね。

楽勝です、のぼります。。。


6 田津




線路沿いの道は、




民家が増えてきて、、、

江の川に橋が架かっていると駅がある。



って、法則がある気がします!



7. 石見川越(いわみかわごえ)駅 

7 石見川越

7 石見川越





8. 鹿賀(しかが)駅 

8 鹿賀

線路沿いの道からは、倉庫のように見えます。

ホームの先には、桜がありました。



8 鹿賀






このまま、線路沿いを進むと、、

おい、おい、、、

ホームセンターが見える!!

これまでのどの駅よりも、都会である。



9. 因原(いんばら)駅 

9 因原

鹿賀駅からの道は、両側民家がつづき、

丘の上には、アパートまで見える。

9 因原

都会の因原駅近くの橋を渡って、

国道(右岸ルート)で次の駅を目指します。



江の川の橋が見えると

左岸ルートに戻ってすぐに、、、



10. 石見川本(いわみかわもと)駅 


10 石見川本


バス乗り場、タクシー待機

これが、ワタクシの知っている駅です(笑)






ここから18番目の駅まで、線路沿いの道を走ります。


駅近しの法則(江の川にかかる橋)を過ぎたすぐ、

右手にこれまでと雰囲気の違う住宅地になる。



ここまでは、秘境の民家のイメージでしたが、

あきらかにこの集落は、新しい住宅が多い。



その奥に、、、




11. 木路原(きろはら)駅 

11 木路原


石段を上がって行くと、ワンコが吠える吠える。。。

犬が見ても、自転車抱えての行動は変なんだろうなぁ~




つづいて、

12. 竹(たけ) 駅 


12 竹


ホームに、ブロックを積み重ねてつくった待合所


これぞ、「THE 三江線の駅」 って感じです。



13. 乙原(おんばら) 駅 


13 乙原

石見川本駅すぎて、ここまでの駅は

山裾ぎりぎりにあって、10~20段くらいの石段を上って行く作りです。


なので、ホームに苔があったり

しっとりとした趣が感じられます。



13 乙原




14. 石見簗瀬(いわみやなせ) 駅 

14 石見簗瀬


なんだか騒がしい。。。

バズーカカメラがたくさんいる!!


電車のエンジン音が聞こえる。


いそげ。。。


14 石見簗瀬


自転車立てかけて、シャッターきる!



14 石見簗瀬


続けてきる!

この絵を見て分かりますが。。。


他の人達は、自分のアングルで撮ったらすぐ車に帰って

列車を追いかけて行かれました。。。


恐ろしすぐる!!



14 石見簗瀬


行って帰り~


嵐は去った..........





14 石見簗瀬


なるほど、上の道からだと車両と駅と桜が入るのですね。



しまった、駅から撮り鉄さん達を

撮ったほうが記念になったな~(笑)




14 石見簗瀬



なにはともあれ、2回も電車の写真が取れるなんて、ラッキー~(^^♪




15. 明塚(あかつか) 駅 


15 明塚


この駅も、ブロック待合です。

そういえば、写真撮るのに追われて自撮り忘れてた(笑)


15 明塚

「明塚駅とLOOKとわたし....」



16. 粕淵(かすぶち) 駅 

16 粕淵

どへ~っ、

あまりにもでっかくて、キレイなのでビックリしました。


美郷町商工会館と粕淵駅が併設されていて、

右の出っ張り部分が駅でした。



16 粕淵


民家が多いですね。

ホームの部分は、他の駅と同じです。



17. 浜原(はまはら) 駅 

17 浜原

今朝、江津駅で見た時刻表。

浜原行とは、この駅のことだったんだ~


構内を見てみると、陸橋があって複数のレールがあります。



ここまでの、

江津  浜原間を 『三江北線』と呼んでいるそうです。


キリが良いので、前篇をここまでとします。






駅、裏手の桜.....見事でした。

17 浜原








スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://lookoji.blog.fc2.com/tb.php/464-41ff5d63
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する