2013.06.16

酒がうまい。

俺チャレのお土産が届きました。

あがもん


外からでもわかります。。。カツオのたたき~

あがもん


わら焼きどすえ。。

あがもん

厚めに切っていただきました。

四国で食べたのもうまかったけど、

お土産で食べたこれ、絶品でした~♪



そして、本日父の日。。。
私の日です。

あがもん

娘たちから、こんなんいただいて。。。

月まで自転車で行かなくてはいけなくなっちゃいました(笑)



こんな毎日じゃ。。。

あがもん


やっぱり、止められませんな~








Posted at 22:30 | 俺チャレ | COM(8) | TB(0) |
2013.06.13

2013 俺チャレ!!

今年も、俺チャレ行ってきました。

テーマは、事故・怪我なく高知の桂浜に行って「太平洋を見るぞ~!!」です。
コースは、こんな感じです。

あがもん

実際に、連れて行った全体の地図です。

今回は、行き当たりばったりではなく出来る限りの準備をしてのぞみました。

お酒も、今月一滴も飲んでません。
BBQもあったのに。。。やればできるのです。ハイ♪

もしもの時の輪行バック・救急グッズ・雨対策・豊富な補給などなど。。。

予定の時刻に起床しましたが、雨が降るものと思ってたのでレインジャケットや雨対策の靴など元に戻していたら思いのほか時間が掛かっちゃって。。。

気付けば、出発の時間が過ぎてます........orz

出陣して、とびしままでいきなり死攻め!!

あがもん

天気は、こんな感じで。。。

あがもん

広島とも、お別れです。

そして、岡村港に到着したのは出航時刻の3分前で、チケットを購入して乗り込むとすぐ出発です。

あがもん

行ってくるからね~♪

フェリーの中では、朝食やこれから必ず降るであろう雨の準備をしておきます。

そして、むふっ♪   四国に着いちゃいました。

あがもん

自転車では、40kmしか走ってませんが、とんでもなく遠くに来た気分です♪
青空も見えて、ハイテンションこの上なしです。
今回は、時間も計算しておりますので寄り道はいたしません。

あがもん

傾いた、定食屋さんや

あがもん

目立つ看板の生鮮市場~
今治は、楽しいお店がいっぱいです。


あがもん

ただ気になるのが、これから向かう山の方の怪しい雲。。。。
まあ、覚悟はしておりますが。。。

あがもん

194号線に入って高知を目指します。

あがもん

こんな景色を眺めながら

あがもん

山登りです。
道も良いし、太陽が無いので楽に登れます♪

そして、ドーピング!

あがもん

魚肉ソーセージ....♪
これ、最高に良いです。
うまいし、元気がでる。

寄り道しないと決めてても、こんな橋が近くに見えるとついつい行ってしまうのよね~

あがもん

旧道に掛かる赤い橋です。

そして、もう少し登ると。。。

あがもん

寒風山トンネル。。。5432m....長っ!

あがもん

中に入ると、その名のごとく天然クーラーです。
最初は良いけど、寒い....

そのまま、長い長いトンネルを進むと

あがもん

お~っ!高知県!!

はじめて、自転車で訪れる県境はテンション上がります。

トンネルを抜けると後は高知市内まで、下りです。

あがもんあ

霧の中を下っていきます。
すごく気持ちが良い。

あがもん

景色ももちろん、こんなんです~♪

あがもん

途中吊り橋がありました。

かなり長いですね~渡ってみますかね♪

あがもん

怖っ!

時間が無いので、寄り道はいけません。
と言う事で、10mで引き返します。(笑)

あがもん

こんな苔だらけのトンネルを通ったりしながら....

看板発見!

すぐ近くに面白そうなものが。。。

あがもん

名越屋沈下橋だそうです。

いかん、時間おしてる。。。

あがもん

そのまま、川と平行に太平洋に向かって下っていきます。

途中、予定のルートから外れて高知市内に入ってみました。

地図て見る限り、距離は変わらないみたいだし。。。

あがもん

広島で見慣れてるとは言え、単線のチンチン電車。

そして、こちらに向かったのはやたら途中に看板がある。。。。

あがもん

「はりまや橋」
都会の中にある、石の橋でした。
正直、沈下橋の方が感動した。。。。的

街中の信号でかなり時間をロスして。。。

市内の交通量の多いトンネルなんかも通り

つっ、遂に

あがもん

太平洋だ~!!

そうそう、この波しぶきと音。
そうじゃった、そうじゃった。

でも、自転車で来るとまた別の感動があるんよね~

そして、この近くにある目的地「桂浜」。

あがもん

来ちゃいました~

あがもん

竜馬さんにご挨拶して

あがもん

何度も言うようですが、時間が無いので自転車もここまでですぐ次に参ります。

あがもん

こんな自動車を見ながら。。。

実は、もう一つの目的。。。

お昼ごはん。

あがもん

友人の~ひぃちゃん☆~から教えていただいてたお店。

食事は16:00までって言うのを知ってたので急いでました。

着いたのが、タイムアウト5分前と。。。

あがもん

本場の生かつおのたたき~♪
うましっ!!!

これで、今回の行きたかった所はコンプリートしたので、後はゆっくりと。。。

あがもん

夕日で、緑がきれいです。

前輪のエアが減っているので、明るいうちに初めてのco2ボンベで空気を入れてみます。
あら?簡単!楽ですね~

あがもん

今回は、こんなドーピングも。。。
夜の登山に備えて。。。はちみつ~♬
なんだか、これを吸いながら自転車乗ってるとおかしな人と思われそうで出来なかったのですが遂にやってしまいました(笑)

今日の天気はドキドキしながら走りましたが、結局雨は降りませんでした。

よかったよかった。

あがもん

32号線を北上していきます。

この辺りは、チェレステの橋が多いです。

このまま進むと。。。

あがもん

おっ~ 徳島県!!


この辺りから、腰が痛くなってきましたがまたもや1人で喜ぶ(笑)

そのまま、32号線を下りた方が道としては判りやすいのでしょうが、夜の山も一度走ってみたくて。。。

国道だから危なくないよね。

って事で、国道319号を使って川之江に下りるルートを引いてみました。

時間は21:00です。

あがもん

ホンマに国道?

あがもん

カーブは、正面しか見えんし。。。

あがもん

動物系出んとってよ!!

あがもん

夜の山は、気持ち悪い言って聞いてたけど、気が許せない危険がたくさんあって怖いどころではありませんでした(笑)
速度も、ママチャリ以下です。

川之江から今治まで、距離はそんなにありませんが、お尻が痛いのと腰痛でヘロヘロ状態です。

何とか、今治港にたどり着いて食事や休憩をとって

あがもん

夜が明けます。

岡村行きのフェリーが8:25まで無いのですが、自転車を折り畳むと高速船に乗れると言う事で。。。

あがもん

これまた、初めての輪行バック♪

私でも、10分くらいで収納できました。

あがもん

おかげで、1時間短縮できました。

とびしまも、最初は元気だったのですが豊島ではすでに、ヘロヘロ状態に逆戻り.....orz

あがもん

とびしまから、昨日訪れた四国が見えます。

ここまできれいに見えるのも珍しいな~

最後に感想を。。。。

本当は、帰りしまなみ回って帰ってやろう思ってました。
しかし、お尻の痛さに負けてフェリーに乗ってとびしまで帰りました。
悔しいんだけど、帰りのとびしまの体たらくぶりは、無理をせず正解でした。

これからは、もっとお尻の皮を強くしたいと思います(笑)

最後に、心配してくださったみなさまありがとうございました。

それと、何よりの理解と協力して私を送り出してくれた家族。。。。






ありがと











Posted at 00:19 | 俺チャレ | COM(18) | TB(0) |
2012.05.30

「俺チャレ」完了!

5/29 「俺チャレ」行ってきました。
場所は、島根県大田市です。
他も候補がありましたが、行ったことない道がチャレンジの決め手になりました。
わが広町.com自転車部のこなき部長が、数年前に完遂されたルートです。
この度、こなき部長は、500㎞超という妖怪走りをされたので、私は、このチャレンジに乗っかりました。
ただ、数年後500㎞は、絶対チャレンジしません。(宣言)
オプションで、せっかくなんでホンの少しルートを延ばして、瀬戸内海と日本海を見てこようと思います。

題して、「瀬戸内海と日本海を一日で往復しちゃうぞ!!375」
全然題になってません。

朝、2:00出発
まずは、小坪の手前まで行って、瀬戸内海を拝みます。

あがもん

そして、次は国道375の始発点の広交差点。
2:20 時間のたつのは、早いです。

あがもん

私個人、375はすぐ近くを車が通るので嫌いです。
しかし、さすがにこの時間は車が少なく走り易いです。
車の方も大きく避けてぬかして行ってくれます。

みなさんには、補給だけはまめに採るようにと教わっているので、
<いくら快調でも2時間たったら必ず補給休憩をする>・・・を厳守します。

3:30まだ、一時間半ですが、この先コンビニがあるかどうかわからないので西条インターの近くでおにぎりゲット!

あがもん

その後、こんなところで補給休憩しました。

あがもん

早朝のバス停とか、

あがもん

道の駅の中とか

あがもん

道の駅外 (行きと帰りで内と外を使い分けたよ)
あとコンビニの裏の方に隠れて補給休憩しました。

まず最初の、西条での休憩中雨がポツリ  ?
天気予報では、晴れ時々曇り・降水確率20% 山間部夕方所によって雷雨
まさか、すぐやむだろう・・・霧雨だし・・・
時間が無いので出発します。
タクミさん風に言いますと
あず すうんなず でっぱつ
大雨だあ
結局雨宿り場所が高屋まで無く、高屋で荷物のビニール包み

あがもん

広町.comの方達に、出発の報告をして、こんな状態ですが出発します。

あがもん

雨降り走行は、初めてなのでゆっくりと・・・
神様は、過酷な俺チャレを演出してくださいます。
しかし、前輪の水しぶきがライトに照らされてきれいじゃわい・・
なんて余裕はなく、
この時期なのに、濡れて走ると寒い・・・
奥歯がガチガチ止まりません。
豊栄まで降りました。
あがもん

5:00すぎに雨がやんで、明るくなってきました。

あがもん

ここから、大田市まで下り基調ってことですよね。
雨もやみ、明るくなって、ちょと下りのすごく良い道・・

あがもん

念願の、太陽が・・・
やっほー♪ です。
先程の、地獄のような不安と寒さもう忘れています。

6:30 三次市街地をパスして、ここから先初めての道です。

あがもん

わたしにはできる。
澤穂希さんにも、元気をいただき
あがもん

ひたすら、国道375を走ります。
三次から大田市まで車の交通量は少なくて走り易いです。
途中、これも国道?って言うような道や
(きれいなトンネルよりこっちの方が好き

あがもん

花がきれいやねぇとか

あがもん

山の色が、きれい。
山陽と違う。とか

あがもん

森林浴じゃ~ とか

あがもん

を、味わいながら
両国トンネル 3233㎞
その名のとおり、広島県と島根県をつなぐ長~~~いトンネルでした。

あがもん

あがもん

下り基調のアップダウンを何度か繰り返して
10:00国道375の終点です。

あがもん

この近くのコンビニで補給を買って、日本海に向けて走ります。
用意したものは、手描きの地図です。

あがもん

アナログです。
今回、この地図と三次市内の375ルートの手描きを持参してましたが、
迷子になることなく道に関しては、不安要素は皆無でした。

そして、10:30
いよいよ日本海に到着です。

あがもん

ここで、応援してくださってる方達へ返信をさせていただいて、
本日初めての、ゆっくり休憩です。

あがもん

(今回の補給食たちです。)
中央は、先程購入のおにぎりです。
ようかんとメイタンと
左上の黄色いチューブは、今回のヒット商品はちみつです。
あとここには、写ってませんが、塩飴・アミノ顆粒・バナナを持参しました。
ゆっくりしすぎて、眠ってしまいそうです。
気持ち良すぎる・・・
しかし、来ちゃったもの帰んなきゃいけません。

11:15来た道を引き返します。
途中、石見銀山とか三瓶山とか心をひく看板がいくつも有りましたが、
土地勘が無いため (本当は体力の余裕がない)
375をまっすぐ帰ります。

あがもん

ずどーん!て感じで、だんだん登って行きます。

行きは逆風だったのですが、帰り追い風を期待してて良い例は少ないのですが、
本日は、気持ち良く追い風です。
大田市を出発してアップダウンを繰り返すと、途中から江の川と平行に走ります。


江の川に架かる橋たちです。

あがもん

あがもん

あがもん

あがもん

あがもん

あがもん

あがもん

鉄橋から早瀬大橋みたいのとか、平羅橋の変形版見たいのとか・・・
色も、赤・茶・グレー・黄などなど
とびしまの橋たちとは、また趣が違います。

この度初めて、メイタンを買ったので1ついただきました。
睡眠不足なので、カフェイン入りの黒い方を・・・まずい
なんだか効きそうです。
赤いのは、またの決戦時にとっておきます・・・野呂山?
途中、霧雨などあり・・・(これが気持ち良かった)
雨降るな~と叫びながら

と言ってる間に三次に着きました。
三次まで来たら、帰ってきたなぁ~と思ってしまいましたが、
ここから10㎞の三和町までが今回、いちばんきつかったなぁ。
腰が痛くて、自転車から降りてしゃがんでおちつかせる。
これを繰り返し・・・
ここまで来たらどうにでもなるわって感じで走ってると、
三和町過ぎると、下り基調になり追い風も手伝って快調・快調 ♪
この調子なら、明るいうちに瀬戸内海が見れるぞ!

快調すぎて、飛ばし過ぎないように自分を抑える方が大変でした。

そして、終点 瀬戸内海です。

あがもん

記念撮影!

あがもん

あれっ?
セルフタイマー?
確かにセルフタイマーで撮ってもらったけど・・・

あがもん

にっ2台。
そうですこのバイク!
サカイさんが仕事終わって、逆送でお出迎えくださいました。
ありがとうございます。
しかし、サカイさんにお会いして一日元気だったサイコンを不思議な電磁波で電波を拾わなくさせるとは、噂にたがわぬ○○○ですね~ぇ。 
○○○パワーを見せつけられちゃいました。 

19:45 帰宅

あがもん

賞状もらっちゃいました~ぁ

心配掛けましたねぇ~




今回は、50の記念イベントということで、自転車で何かにチャレンジしたかったのです。
最初は、200㎞ブルベ・・こちらは、エントリーが遅れてあきらめ
次は、石見に挑戦・・・仕事の都合でだめ。
しかし、これもよかった。
ブルベとか石見に出てたら、迷惑掛けるところだった。

広町.com自転車部に入部させていただいて、自転車に乗る量を増やして、部の方達の言われることを思い出しながら、少しづつですが成長してまりました。
半年前の私とは別人です。 自分でも感じます。

今回は、天候に恵まれました。(雨は途中降りましたが、あとはずっと曇り)
これが天気だったら日に弱い私は今頃、こんなに元気ではおれません。
また、ノートラブルで道にも迷わず・・・(道に迷うようなルートでもなかった)

このようにすべて運良くはこび「俺チャレ」は成功しましたが、今後も初心を忘れず安全運転で、末長く自転車を楽しんでまいろうと思います。


最後に、
サカイさんをはじめ
車で応援してくださった、りゅうじさん
写真撮影と応援のくるぱんさん
ありがとうございました。

また、メールなどたくさん応援してくださった
皆さまと家族に感謝です。

ありがとうございました。   



2012.5 あがもん 俺チャレのルート
瀬戸内海と日本海を一日で往復しちゃうぞ!R375






Posted at 16:32 | 俺チャレ | COM(16) | TB(0) |